日々崖っぷち

FFやってたけどやめました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

購入のススメ

そんな訳での単行本の発売日です。
今回は買っている漫画の新刊が結構出ていてカバンに入りきらないかと思いました。たまにあることなんですけどね。


さて、私は購入する店は大体決まっています。
早く購入できる店というのもそうなんですが、カバーをしっかりかけてくれたり袋に入れないで輪ゴムで止めてくれたりする店が好きです。

袋って意外と邪魔なんですよね。なので基本的にレジの前におかれている輪ゴムで止めてもらったり忙しそうならニュっと手を出して自分で輪ゴムを取ってしまいます。最初はドキドキでしたが怒られたことは無いので今では普通にやっています。

そんな訳で今日の購入漫画リストでも

ブラックジャックによろしく 13  
有名なので説明はパス。1巻の「死にたくなければ夜間に車に乗ってはいけない・・・」という台詞で痺れた。ちなみにモーニング連載1回目から読んでました。最近は有名になりすぎて慎重に取材をしているのか全然話が進みませんね。けどやっぱり好きです。

わたしはあい 3(完結) 
介護ロボットを作ったら自我に目覚めてさぁ大変とまぁそういう話です。最初のほうはぶっ飛んだ内容で面白かったんですが気がついたらちょっと怖い系の話になってました。外薗昌也先生は「エマージング」といい怖い話が上手ですね。ちなみに好きな台詞は2巻の「大丈夫ですコンビニ天使理子タンには誰も逆らえませんっ!逆らったら地獄行きですっ」「それはゲーム中の話ですよ・・・」です。ね?ぶっ飛んでるでしょ?てかこの台詞だけ読むとまったくストーリが読めませんね。

殺し屋麺吉 4  
水戸黄門的な雰囲気のギャグ漫画。必殺技が面白い。「奥義双節鞭」「てゆーか菜箸じゃーん!!」で一発で好きになりました。

神の雫 5 
ワイン素人の私でもワインが飲みたくなる漫画。これに限らず料理漫画は読んでて腹が減ってきます。食べるの大好きなんで。

しおんの王 3 
将棋の話。主人公は両親が殺されたときのショックで声を失った安岡紫音。女流棋士として将棋の世界で戦いっている。ってな話。女装の男が出てきたり結構奇抜なところもあります。最初はヒカルの碁の将棋バージョンとか思ったけど迫力がでてきたと思います。

ところで殺し屋麺吉は1月7日には発売になってたんですね。すっかり見逃してました。これだから年末年始は怖い。

そうそう、こうやっていつも単行本を買ってカバーかけてもらってるとメチャクチャカバーが家にたまります。常に持ち歩いて自分でカバーをかければいいのについついお店でかけてもらってしまうんですよね。もったいなくて捨てれないんですが何かに利用できませんかねぇ?
スポンサーサイト
[ 2006/01/24 02:42 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。